飛躍的に脳のパフォーマンスをあげる方法②

脳は善悪を判断できない

あなたのやりたいこと実践できていますか?

やりたいのにやれない

誰かのせいにしてしまい、」

どんどんネガティブワールドに自ら入ってしまう

こんなことを体験されていませんか?

先日、子育てをされているさえこさんがこんなことを言ってらっしゃしました。

ワタシには子育てが忙しく自分の時間がない

やりたいことやりたいんだけど、お金がない

何か始めたいけど、人脈がない、、、、、、、、、、etc

なるほど、確かに、今の現状はそうで大変なんだと思います。

 

ただ、ここで、とても大事なことがあります。

 

いいですか…。

さえこさんは、果たして、どういう状態であったら、ベストなんだろう。

どうあるとハッピーなのか…。

ハッピーになりたいはずなのに、反対のことを考えている!!!

これ、よくある話です。

脳は、善悪の判断ができないので、良い方向にも悪い方向にも転びます

 

 

気づけば簡単!自分の望んでいることをZOZO(像造)ろう

さえこさんの場合であると

ワタシには子育てが忙しく自分の時間がない

やりたいことやりたいんだけど、お金がない

何か始めたいけど、人脈がない

という認識の中で現在生きていますが、

自分の望んでいることをZOZOるとこうなります。

 

いいですか…!!

一個ずつ解決していきましょう。

まず、ワタシには子育てが忙しく自分の時間がない

という点、恐らく、時間があって自分のしたいことをしたいということだと思います。

さて、では

さえこさんは時間があれば、何をしたいのでしょうか?

ここが重要なポイントです。

他の二つに関しても同様なことが言えます。

やりたいことやりたいんだけど、お金がない⇒お金があれば何をやっていますか?

何か始めたいけど、人脈がない⇒さえこさんの中で人脈とはなんなのか?

 

とりあえず、ここまで

 

具体的に自分の望んでいることが明確になり、イメージできれば、時間差で形となって現れてきますよ。

まずは、望んでいることを体験できるようなことを実践することから始めていきましょう。

役立ったという方は評価をポチっと
よろしくお願い致します!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です